人生全てネタになる〜ゆるふわOLからバリキャリコンサルタントになりました〜

30歳で公務員から外資系コンサルティング会社に転職して、ひとり暮らしを始めました♡

外食をするときに意識していること


外食するときに心がけていることがあります。

 

それは、空腹を満たすための食事、という栄養補給以外の意味づけをしたいということです。

 

ちょっと原価を考えてみればわかると思うのですが、外食ってかなり割高です。

だから、自分でも作れるようなものをささっと食べて10分で店を出る、みたいなのはもったいない、と私は思います。


動物が餌を食べる的な意味だけではなく、人間的に価値をつけるというイメージです。

 

誰かと一緒にお店で食事をするのは、そこに会話があって、人との交流になっているのでOK.
おいしいものを食べながら楽しいひと時を過ごすのは幸せです。

 

そして、一人外食をするときは、

  • 何かやることがあってカフェなどゆっくりできるところに行きたいとき
  • 気になっているお店、行ったことないお店に行くなどの冒険をする

のどちらかにしています。


すなわち、「一人で栄養補給のためだけの手ごろな外食は極力しない」ということですね。

 

以前は、休日に一人お出かけの時など、適当にチェーン店や手ごろなカフェなどに入り、なんとなく食べてしまうことが多々ありました。


手ごろなカフェ(チェーン店みたいなところ)のパスタなんて、袋から出して温めただけのものなのに、ドリンク付きで1,000円くらいします。
栄養的にも、お金の使い方という意味でも、こういうのはやめよう!と思うようになりました。

 

スタバなども好きで、読書や考え事などをしたいときにはいきますが、喉がかわいただけの理由などではいかないようになりました。
(せこい、と思われるかもしれませんが、コーヒーのあのお値段には、空間利用料も含まれていると思うのです。)

 


さて、今日は朝から歯医者とお買い物に行き、お昼前になってお腹がすいてきました。

 

そこで立ち寄ったのが、ぼっかけオムそば@立川駅

 

ここ、いつも人がいっぱいで前から通るたびに気になっていました。
しかも、私は神戸生まれでぼっかけが大好き(*'ω'*)なので、余計にそそられます。

でも、駅ナカのカウンターのお店で、わざわざ誰かを誘ってくる感じではありません。

 

ちなみに私、一人で外食する、といっても、どこでも堂々と一人で入れるほどの強い心はまだありません。

カフェのセルフサービスのところは、躊躇なく一人で入れます。
先に席に案内されて注文を取りに来る形式のお店は、時と場所を選ぶ感じです。
ラーメン屋さんには一人で行くのは勇気がいります。(2回くらいありますが。)

 

駅ナカぼっかけそばのお店に一人で行く、なんて、私にとっては初めての、冒険です。

お弁当でも買って帰ろうかと思っていたのですが、前述のようなことを思い出し、経験値を上げよう、と思って思い切って食券を買って並びました(大げさ!笑)


11:30で満席。やっぱり、人気なのですね。
並んでるとはいっても、回転率がいいのですぐでした。

 

f:id:rilina-peach-mimi:20170128215124j:image


以前の私なら、立川なんて大きな駅のエキナカの列に並んで、並んでいるときに誰かに見られたら恥ずかしいと思ったかもしれません。
でも、今日はそんなこと全然思わなかったんです。

 
堂々とオムそばを味わっている自分に成長を感じました。

 

 f:id:rilina-peach-mimi:20170128215159j:image

 

 

小っちゃいことでも、自分なりに、何かテーマや目的を持つと、充実感を味わえますね(o^^o)